So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

谷繁兼任監督の新記録の腹いせ?甲子園で窃盗事件! [事件]

谷繁兼任監督の新記録が生まれた甲子園の試合

阪神対中日戦

その新記録をあざ笑うかのような事件が起こりました。

谷繁兼任監督の新記録が生まれた甲子園で、

阪神ファンが、阪神が負けた腹いせに窃盗する事件が起こったのです。

なんでも、阪神甲子園球場内のショップで、Tシャツなどを盗んだ疑いで逮捕されたみたいです。

4日午後5時25分ごろ、兵庫県西宮市甲子園町の阪神甲子園球場内のショップで、同店店長がTシャツなど計5点(約1万500円相当)を盗む2人の男女を発見。2人を取り押さえ、駆け付けた甲子園署員が窃盗の現行犯で逮捕した。
 同署によると、2人は愛知県の男(49)と姫路市の女(40)で、「阪神が負けたので、腹が立って取った」と容疑を認めているという



谷繁兼任監督の新記録が生まれた

阪神対中日戦の試合終了後

甲子園のショップでTシャツなどが盗まれる事件がありました。

なんでも

盗んだ理由は、

阪神が負けたから

と証言してるみたいですが

明らかにとってつけた理由の可能性は高いのではないでしょうか。

理由は本人たちしか分かりませんので、他人がどうこうは言えないのですが、
窃盗につながる理由にはならないような気がします。

12球団一の熱狂的なファンで知られる

阪神ファン

昔から熱狂するファンがたびたび事件や騒動を起こしてはいますが、窃盗などの事件はあまりないのではないでしょうか。

また、阪神以外に熱狂的なファンもそうそういませんよね。

福岡のソフトバンクファンが、阪神ファンの次に熱狂的なファンのように感じられますが、
阪神ファンのような熱狂さには及ばないような気がしますし

阪神ファンのような、度が過ぎるようなこともありませんから

やはり阪神ファンの熱狂的
な部分は特別なんでしょう。

ですが・・・

犯罪となればまた別です。

いくら熱狂的といっても、法律の範囲内で何かをしてもらいたいですよね。

ちなみに・・・

事件があった甲子園球場では

阪神対中日の試合が行われていました。

試合は

阪神2―9中日

で、阪神が中日に敗れた試合です。

阪神のランディ・メッセンジャー投手が、
初回に平田に左前適時打を浴び、

わずか8球で先制点を奪われると、

3回にも2失点・・・

今季最短の4回9安打6失点でKOされ、

4回には谷繁にプロ野球新記録を更新する、

27年連続の安打&本塁打

を打たれた試合でした。


理由はどうであれ、罪は罪ですので、しっかりと反省し、二度と同じ過ちを繰り返さないでもらいたいですね。


キム・コンウ容疑者逮捕!お台場のホテル日航東京で起きた殺人事件の犯人の名前が判明! [事件]

「酒を飲んでけんかになり、頭にきて首を絞めた」

お台場ホテル日航東京で起きた女性殺人事件でつかまった

韓国人キム・コンウ容疑者(33)が、証言しました。

韓国人のキム・コンウ容疑者は、捕まった当初は

「自分が殺した」

と証言していました。

キム・コンウ容疑者は、

東京ダイバーシティプラザで30代くらいの男性が騒いでいると通報があり、

駆け付けた警察官が、立体駐車場から飛び降り自殺をしようとしていたところで身柄を確保され、

その際にお台場にある、ホテル日航東京に宿泊していたことが分かり、ホテル日航東京の部屋にいくと、
20代から30代くらいの女性が死んでるのがみつかりました。

20代から30代くらいの女性は、ベッドの上で布団がかけられた状態だったといいます。

キム・コンウ容疑者は

自分が殺した

と言っていましたが、どうやら徐々に供述をはじめてるみたいですね。

尚、今の所、動機は不明です。


キム・コンウ容疑者は女性をなんらかの理由で殺害。

そして自分も自殺を測ろうとした。

ここまでが今の段階でわかっている内容です。


今回の事件の概要



東京・台場のホテル日航東京の客室で、20代から30代くらいの女性が死亡しているのが見つかり、
警視庁は「女性を殺害した」などと話している韓国人の男から事情を聴いている。

2日午前9時すぎ、港区台場のホテル日航東京の客室のベッドの上で、女性が死亡しているのが見つかった。
女性は20代から30代くらいで、目立った外傷はなく、布団をかけた状態だったという。

午前7時ごろ、日航東京からすぐ近くの商業施設で、
飛び降り自殺を図って身柄を確保された30代とみられる韓国人の男が、

「一緒に泊まっていた女性を殺害した」

などと話したため、警視庁は殺人事件の可能性もあるとみて、男からくわしく事情を聴いている。





喜田さん夫妻が殺害!犯人は誰?小豆島はどういった島? [事件]

香川県小豆島(しょうどしま)で殺人と思われる事件がありました。

犯人は誰なんでしょうか?

また、小豆島はどういった島なのでしょうか?

事件を振り返ってみましょう。


30日午後7時10分頃、香川県土庄とのしょう町(小豆島しょうどしま)の事務所兼民家で、この家に住む水道工事業喜田春夫さん(65)の妻、加代子さん(63)が倒れているのを、訪ねてきた知人が見つけて通報した。



駆けつけた県警小豆署員が、春夫さんも倒れているのを発見したが、2人ともすでに死亡していたらしく

2人は血を流しており、県警は殺人事件の可能性があるとみて捜査を始めたようです。

事件の発見は喜田さん夫婦が職場に来ないので、従業員が心配して、住宅になっている2階を見に行ったと言います。

すると、

春夫さんはこたつ

加代子さんはベッドの上で、

頭から血を流した状態だったといいます。

会社の経営者夫妻の殺人になりますね。

詳しい詳細は分かりませんが、会社経営者にありがちな

金銭トラブル

の可能性もあるのではないでしょうか。

現段階では殺害された喜田さん夫妻の人柄などは分かりませんが、
人に恨みを買うような人柄だった場合、

人間関係のトラブルでの殺害の可能性も出てきます。

一刻も早く、犯人が捕まることを期待しましょう。

小豆島とは?



小豆島とは、瀬戸内海・播磨灘にある島。

行政区分は香川県小豆郡に属し、小豆島町、土庄町の2町からなり、

人口は約30,000人(2013年度推計)。

古代には「あずきしま」と呼ばれ、その後中世までは「しょうずしま」と呼ばれた。

素麺、醤油、佃煮、胡麻油、オリーブなどの生産が盛んであり、
いずれも日本有数の生産地となっている。

特にオリーブは国内栽培の発祥地として広く知られる。

また、小説『二十四の瞳』の作者壺井栄の故郷としても知られ、
島をロケ地として、同小説はこれまで二度映画化もされました。

瀬戸内海では淡路島に次いで2番目の面積で、
日本の島においては19番目の大きさです。

横に向いた牛が西を見ているような特徴的な形で海岸線は変化に富み、
多数の半島と入江がある島です。

南側には池田湾、内海湾がある。

温暖な瀬戸内海式気候を活かし、オリーブやミカン、スモモなどの栽培が行なわれています。


熊本真季雄容疑者が児童買春で逮捕!こども園の園長だった!こども園って何? [事件]

熊本真季雄容疑者が・ポルノ禁止法違反で逮捕されましたね。

こども園の園長です。

中学3年生だった少女に、現金を渡してわいせつな行為をした疑いがもたれています。

逮捕容疑は

18歳未満と知りながら、15歳の少女にわいせつな行為をしたとして、
京都府警は30日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで、

大津市の認定こども園

「びわこきららこども園」

の園長・熊本真季雄容疑者(37)=京都市西京区=を逮捕した。



こども園の園長、熊本真季雄容疑者が児童買春・ポルノ禁止法違反で逮捕されました。

中学3年生だった少女に、現金を渡してわいせつな行為をした疑いがもたれています。

熊本真季雄容疑者は18歳以上だと思っていたとして、容疑を否認しています。

また、少女らの証言などから、熊本容疑者は昨年4月ごろから20回以上、未成年の少女を指定するなどし、紹介を受けた経緯があるみたいですね。

15歳少女は、

「10回以上指名を受けた」

と話しています。

熊本真季雄容疑者は35歳ですから、園長としては若い園長になるのではないでしょうか。

熊本真季雄容疑者が少女が15歳としっていたかどうかが焦点になりますが、
真相はどうなんでしょうか。

ちなみに・・・

熊本真季雄容疑者に少女を紹介していたとされる、

売春クラブの経営者も逮捕されています。

売春クラブを約2年半前から営業し、少女を客に引き合わせ売春をあっせんしていたみたいですね。

熊本真季雄容疑者は常連で、昨年の4月頃から利用していたとのことです。

これまでに熊本真季雄容疑者に20回以上少女を紹介していたと供述しています。

真相はどうか分かりませんが、社会的に地位のある立場でもありますので、行動には責任をもってもらいたいものですね。

認定こども園とは?



認定こども園とは、幼稚園、保育所等のうち、

(1)就学前の子ども幼児教育・保育を提供する機能
(保護者が働いている、いないにかかわらず受け入れて、教育・保育を一体的に行う機能)

(2) 地域における子育て支援を行う機能
(すべての子育て家庭を対象に、子育て不安に対応した相談活動や、親子の集いの場の提供などを行う機能)
を備える施設で、都道府県知事が

「認定こども園」

として認定した施設をいいます。

認定こども園制度は、近年の急速な少子化の進行や家庭・地域を取り巻く環境の変化に伴い、
保護者や地域の多様化するニーズに応えるために、

平成18年10月より開始された制度です。

認定こども園制度の推進により、
・保護者の就労の有無にかかわらず施設の利用が可能に
・適切な規模の子どもの集団を保ち、子どもの育ちの場を確保
・既存の幼稚園の活用により待機児童が解消
育児不安の大きい専業主婦家庭への支援を含む地域子育て支援が充実

などの効果が期待されています。


ひき逃げで岩手大学教授の菊地悟容疑者が逮捕!何かにぶつかった覚えはあると証言! [事件]

大学教授による、ひき逃げ事件がありましたね。

ひき逃げ事件があったのは、岩手県です。

岩手大学・教育学部教授の菊地悟容疑者がひき逃げで逮捕されました。

岩手大学・教育学部教授の菊地悟容疑者が運転する車が自転車にぶつかり、そのまま走り去ったとのことです。

被害者は軽傷とのことです。


また大学教授の不祥事です。



先日も講義中に、

わいせつ画像を誤って映す

といった不祥事が

九州大学でありましたが、今回はひき逃げ事件です。


九州大であった、わいせつ画像事件とは?




2015年4月15日に九州大学の男性教授が授業中に

わいせつな画像を誤ってスクリーンに映した事件です。

その授業には学部生100人が受講しており、教授は「大変申し訳なかった」と謝罪していました。

15日の授業で、教材ビデオを見せた後、わいせつな画像3枚が30秒ほど映し出されたが、
その後も教授は授業を続けた。

教授は大学から貸与された専用のパソコンにわいせつな動画を保存しており、映った画像はその一部という。

ひき逃げとは?



ひき逃げ 、轢き逃げ(ひきにげ)とは、
車両等の運行中に人身事故(人の死傷を伴う交通事故)があった際に、

道路交通法第72条に定められた必要な措置を講ずることなく、
事故現場から逃走する犯罪行為を指す。


今回の事件の報道です。
以下抜粋

運転する車で自転車にぶつかり、そのまま走り去ったとして、岩手県警盛岡西署は28日夜、岩手大教育学部教授の菊地悟容疑者(57)=盛岡市西青山3=を自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)容疑で緊急逮捕した。菊地容疑者は「何かにぶつかった覚えはある」と話しているという。

 容疑は同日午後8時25分ごろ、盛岡市青山1の市道で、乗用車を運転中に自転車に乗っていた男性歯科技工士(57)=同市=に衝突。右腕に軽傷を負わせたが、そのまま逃走したとしている。

 同署によると、通行人が逃げた車のナンバーや車種などを覚えていた。現場には菊地容疑者の車のドアミラーが残されていたといい、自転車を追い越す際に男性の右腕に接触して落ちたとみられる。菊地容疑者は、勤務を終えて帰宅中だった。



焼肉天下一の経営者が生レバー提供で逮捕!焼肉えびす事件の再来か? [事件]

焼肉店「天下一」の経営者が逮捕されました。

同店では、禁止されている生レバーを提供していた疑いで逮捕されました。

生レバーは2011年に起きた、焼肉えびすの集団食中毒事件以来、法律で禁止されました。

今回の焼肉店「天下一」の逮捕ですが、生レバーを提供してるお店は全国的にもたくさんあると言われてますので、今回の事件をきっかけに摘発ラッシュとなる可能性もありますね。

焼肉えびす・集団食中毒事件とは?



フーズ・フォーラス社が運営している

「焼肉酒屋えびす」

において、食材の一部に菌が付着していたと想定される

「和牛ユッケ」

から腸管性出血性大腸菌O-111による集団食中毒が発生し、複数の死者や重症者が出た事件。


黒幕は卸売業者




どうやら納品業者がトリミング済みで必要ないような言い回しをしていたことや、ネット上で社名を変えてユッケ用として売っていたり、生食と知りながら包丁とまな板を使いまわしたり、製品の産地偽装をしていた疑いが強まっていました。


 焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」の客4人が死亡した集団食中毒事件で、食肉加工卸業者「大和屋商店」(東京板橋区)が同チェーンの店舗にユッケ用和牛として卸していた肉の中に、和牛には該当しない交雑種の肉が含まれていたことが判明しています。


店側では「和牛」と表示してユッケを提供していた。

富山、福井、神奈川の3県警と警視庁の合同捜査本部は、肉が汚染した経緯と共に、ユッケの材料となった肉について詳しく調べる。

 一般的に、交雑種は肉牛と乳牛をかけ合わせたもので、和牛は、肉牛の黒毛和種、褐毛和種、日本短角種、無角和種の4品種とこれらを交配した牛。

交雑種であるにもかかわらず

「和牛」

として扱われていた。

焼肉店「天下一」の経営者が逮捕




牛の生レバーを提供したとして、27日夜、香川・高松市内の焼肉店の経営者が
食品衛生法違反の疑いで逮捕された。

 逮捕されたのは高松市栗林町の焼肉店「天下一」を経営する金良和容疑者(54)。

警察によると、金容疑者は先月20日、
「加熱してください」などと客に告げずに牛の生レバーを提供した疑い。

警察では今年2月、「生レバーを提供している」との情報が寄せられたことから内偵捜査を進めていた。

 調べに対して金容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めているという。

また、店のメニューには、「生レバー700円」と書かれていたということで、警察では販売実績などを調べている。

 牛の生レバーは2011年に焼肉チェーン店で集団食中毒事件が発生し、複数が死亡した事件をきっかけに、翌年7月以降、生で食べるための販売が禁止されている。


野口愛永 かれん ルカは付き合っていた!?タワーの真相が判明・・・! [事件]

連日メディアをにぎわせている野口愛永さん事件ですが、真相はまだ闇の中です。

野口愛永 かれん ルカは付き合っていたのか?

そしてタワーの真相が判明しました。

そして今回の事件の一番の謎は、理由です。

これまでの経緯からして、事件に直接関与してるのは

18歳の少女

でしょう。

捕まった中野翔太容疑者を含めた供述から、

18歳の少女に頼まれた

と供述してることが判明していますので、

大元の殺害の動機は18歳の少女にあったと見られています。


現段階では、金銭的なトラブルか?

などと報道されていますが、金銭的なトラブル以外の理由もあったと推測もできます。

では、金銭的トラブル以外の動機

ですが、ネット上でも話題になっている、やはりホスト絡みでしょうか。

担当ホストを巡ってのいざこざがあった・・・

という情報も、野口愛永さんと同じようにホストクラブに通っている客の間からあがっているみたいです。

野口愛永(かれん)さんのホストクラブでの遊び方は
かなり派手なことから話題になっていたようで、ネット上では様々なスレがあります。

〇〇のAと寮で同棲している、

Aと別れて、現在は△△に通っている

などの書き込みがあります。

また、借金返済を催促する書き込みもありました。

これまでは、野口愛永(かれん)さんはホストのルカさんに貢いでいたのに、交際してくれなかったからツケを払わなかった・・・

という事が話題になっていますが、

一部では、

タワーしたら、かれんと別れて・・・

という書き込みもあります。

このい書き込みから推測するに、ルカさんは野口愛永(かれん)さんを、タワーをオーダーするまでは交際に近い付き合いをしていたが、タワーをしてもらった途端に、関係を切った。

そしてそれに納得がいかない野口愛永(かれん)さんが、ツケを払わない状況になったのではないかと推測できます。

いまだ真相は謎のままですが、だいたいはこんな感じなのではないでしょうか。

さらに、こんな情報もあります!

なんでも、ホストクラブで、とある女性と大ゲンカをしている野口愛永さんをたびたび目撃したという声が
あります。

その女性とはいったい誰なのでしょうか?

船橋市のキャバクラGで働く源氏名ハクさん




ハクさんは24歳、市原市出身ということで、
今回逮捕された18歳少女ではないようですが、

そちらの世界ではかなり有名な方のようです。

とある組織の人物と交際しているという情報もあるとかないとか・・・

その為、ネット上では今回の事件の本当の黒幕では?

という推測もありました。

18歳の少女と野口愛永さんの担当ホストが同じだった場合、
二人が担当ホストを巡って争っていて、その事を

ハクさんに相談していたという説が有力なのでは?

とする見解が多いようです。

真相は謎が多いこの事件ですが、今後の捜査で明るになっていくでしょう。



18歳少女の名前が判明!?ななぴょんか?野口愛永さん金銭トラブル! [事件]

野口愛永さんと金銭トラブルがあったとされる18歳少女の名前が判明したとの情報がネット上で話題になっています。

また、逮捕された18歳の少女がLINEで犯行予告があったことも新たに判明してますが、
18歳少女の名前と、16歳少年の名前が話題になっています。

18歳少女の名前は

「ななぴょん」

そして共犯者とされているのが

ななぴょん」の彼氏で通称

「つうちゃん(翼)」

という情報が出回ってます。





野口愛永さんの間で金銭トラブル




今回逮捕された18歳の少女が取り調べで、野口愛永さんの間で金銭トラブルがあったため。

と供述したため、少女との間での金銭トラブルだという事がわかったわけですが、野口愛永さんと逮捕された18歳の少女の関係は不明でした。

しかし、今回、その少女は野口愛永さんの同級生だということが判明しました。

事件の真相は未だ不明のままですが、18歳の少女は事件の数日前より、
犯行をほのめかす発言を、LINEなどで周囲に言っていたことが判明。

計画的な犯行だということがわかってきました。




18歳少女のLINEでの投稿内容



いったい、野口さんと4人の間でどんなトラブルがあったのでしょうか。

当初、野口さんは、SNSなどでホストクラブとの関連や「入金できない」など、
売掛金の支払いをめぐるトラブルを書き込んでいたため、ホストをめぐる事件とみる関係者もいた。

 だが、女性同士のトラブル説も浮上。一部報道によると、逮捕された少女は野口さんと高校の同級生で、数日前から野口さんの連れ去りを計画していることを、共通の知人にLINE上で明かしていたという。


「その知人はすべて冗談と思っていたようですが、事件が起きて、LINEのやりとりが本当だったと驚いている。19日の(連れ去りの)前にも、朝5時ごろから開く飲食店にいた野口さんを連れ去ろうとして失敗したとか、LINEで書いていたそうです」(関係者)


 ただ、逮捕少女との間でどんなトラブルがあったのか詳細は不明。逮捕された男らの中には「金銭トラブルがあった」とほのめかす人物もいる。中野容疑者の祖母は「翔太の知人男性から連絡があり『翔太は(被害女性を)穴を掘って埋めた、手を縛った、と全部話した。金の貸し借りが問題だった』と聞いた」と語った。捜査本部は事件の動機となるトラブルの詳細を調べる方針だ。


 野口さんとみられる遺体の発見を受け、船橋市内の野口さんの自宅には大勢の報道陣が集まった。近隣住民によると、野口さんは父と母、2人の妹がいたが、最近は家出状態だったという。


「小さいころは近所の男の子と近くの公園で仲良く遊ぶ姿を見たが、その後はあまり見なかった。ただ1年ぐらい前に見た時は派手な格好だった。知っている子がこういうことになってしまうのは悲しい」とある近隣住民。


 自宅にはあまり帰っていなかったようだが、別の住民は1か月前に自宅近くで野口さんを目撃したという。


化粧をしていないようだったので、顔は中学時代とあまり変わっていなかった。今回の報道で出た最近の(化粧をした)写真を見て驚いた」と話した。


 野口さんの知人によれば、野口さんは船橋市内の県立高校を中退後、同市のキャバクラに勤務するなどしていたという。




野口愛永LINE!野口愛永金銭トラブル18歳少女との関係も判明!LINEで犯行予告! [事件]

野口愛永がLINEで金銭トラブルについて周囲とやりとりをしていたことが判明しました。

また、野口愛永さんと金銭トラブルがあったとされる18歳少女との関係も判明!

LINEで犯行予告があったことも新たに判明しました。

野口愛永さん事件で新たな報道がありました。

野口愛永事件ではこれまで、金銭トラブルが原因だと言う情報がネット上などで、話題になっていました。

その金銭トラブルの主な理由が、野口愛永さんがホストクラブに通っていて、多額の支払いをしなければいけない状況にあり、野口愛永さんはその支払いをしなかったため、連れ去られた。

という情報が有力でした。

しかし・・・

今回逮捕された18歳の少女が取り調べで、野口愛永さんの間で金銭トラブルがあったため。

と供述したため、少女との間での金銭トラブルだという事がわかったわけですが、野口愛永さんと逮捕された18歳の少女の関係は不明でした。

しかし、今回、その少女は野口愛永さんの高校時代の同級生だということが判明しました。

事件の真相は未だ不明のままですが、18歳の少女は事件の数日前より、
犯行をほのめかす発言を、LINEなどで周囲に言っていたことが判明。

計画的な犯行だということがわかってきました。

今回報道された最新情報を見てみましょう。

最新の報道内容です。



いったい、野口さんと4人の間でどんなトラブルがあったのでしょうか。

当初、野口さんは、SNSなどでホストクラブとの関連や「入金できない」など、
売掛金の支払いをめぐるトラブルを書き込んでいたため、ホストをめぐる事件とみる関係者もいた。

 だが、女性同士のトラブル説も浮上。一部報道によると、逮捕された少女は野口さんと高校の同級生で、数日前から野口さんの連れ去りを計画していることを、共通の知人にLINE上で明かしていたという。


「その知人はすべて冗談と思っていたようですが、事件が起きて、LINEのやりとりが本当だったと驚いている。19日の(連れ去りの)前にも、朝5時ごろから開く飲食店にいた野口さんを連れ去ろうとして失敗したとか、LINEで書いていたそうです」(関係者)


 ただ、逮捕少女との間でどんなトラブルがあったのか詳細は不明。逮捕された男らの中には「金銭トラブルがあった」とほのめかす人物もいる。中野容疑者の祖母は「翔太の知人男性から連絡があり『翔太は(被害女性を)穴を掘って埋めた、手を縛った、と全部話した。金の貸し借りが問題だった』と聞いた」と語った。捜査本部は事件の動機となるトラブルの詳細を調べる方針だ。


 野口さんとみられる遺体の発見を受け、船橋市内の野口さんの自宅には大勢の報道陣が集まった。近隣住民によると、野口さんは父と母、2人の妹がいたが、最近は家出状態だったという。


「小さいころは近所の男の子と近くの公園で仲良く遊ぶ姿を見たが、その後はあまり見なかった。ただ1年ぐらい前に見た時は派手な格好だった。知っている子がこういうことになってしまうのは悲しい」とある近隣住民。


 自宅にはあまり帰っていなかったようだが、別の住民は1か月前に自宅近くで野口さんを目撃したという。


化粧をしていないようだったので、顔は中学時代とあまり変わっていなかった。今回の報道で出た最近の(化粧をした)写真を見て驚いた」と話した。


 野口さんの知人によれば、野口さんは船橋市内の県立高校を中退後、同市のキャバクラに勤務するなどしていたという。


イデユウキ犯人は女子高生コンクリート事件の主犯格の息子?真相は・・・? [事件]

野口愛永さん事件で犯人の証言などから次々と証言がでて、
事件の真相がだんたんと分かってきてますが、

ネット上では野口愛永さん事件の犯人の中の誰かが

1989年に起きた女子高生コンクリート事件

に関係していた犯人の中の子供

だという情報が出回っています。

イデユウキ犯人がそうではないかとも言われていますが、
もちろん、誰かはわかりません。

女子高生コンクリート事件は多くの関係者がいました。

特に重い罪に問われた主犯格の人物だとした場合、名前は一応でてます。

女子高生コンクリート事件の主犯格の一人にイデユウキ犯人が似てるので、
そのように言われているのかもしれません。

今回の野口愛永さん事件で犯人の名前がでていないのは

18歳の少女と16歳の少年

です。

もしかしたら、16歳の少年が1989年に起きた女子高生コンクリート事件の犯人の子供の可能性が高いかもしれませんね。

また、女子高生コンクリート事件の犯人は在日朝鮮人だったと言われています。

今回の野口愛永さん事件の主犯格とされている

イデユウキ容疑者と、中野翔太容疑者は、
親が在日朝鮮人だという情報もあります。

名前がでている二人の可能性も高いですね。

どこからその情報がでてるのかは謎ですが、とにかく今の段階ではただの憶測にしか過ぎません。

今後も何か情報が出るかもしれませんが、今はなんとも言えないのが実情です。


1989年に起きた女子高生コンクリート事件とは?



【女子高生コンクリート詰め殺人】
被害者の状況
アルバイト帰りの女子高生を誘拐しての不良仲間4人で強姦
◆不良仲間の家に監禁し暴走族仲間十数人で●姦、左記を知る関係者は
  100人に及ぶ
◆陰毛を剃り、陰部にマッチの軸木を挿入して火をつける。
◆全裸にしてディスコの曲に合わせて踊らせ、自慰行為を強要。
◆ゴキブリを食べさせる。
◆性器や肛門に鉄棒、ビンなどを挿入。
◆性器や肛門に入れたビンに釘を打ち肛門内、性器内で割った。
◆両鼓膜が激しく傷ついており、最後のほうはほとんど音が聞こえて
  いなかった。
◆小指の生爪を剥がす。
◆殴打された顔面が腫れ上がり変形したのを見て「でけえ顔になった」と笑う。
◆度重なる暴行に耐えかねて、「もう殺して」と哀願することもあった。
◆顔面に蝋を垂らして顔一面を蝋で覆いつくし、両眼瞼に火のついたままの短 
  くなった蝋燭を立てる。
◆衰弱して自力で階下の便所へ行くこともできず飲料パックにした尿を 
  ストローで飲ませる。
◆鼻口部から出血し、崩れた火傷の傷から血膿が出、室内に飛び散るなど
  凄惨な状況となった。
◆性器と肛門は完全に破壊され、原型をとどめておらず繋がってしまっていた。
◆素手では、血で手が汚れると考え、ビニール袋で拳を覆い、腹部、肩などを力
  まかせに数十回強打。
◆1.74kgのキックボクシング練習器で、ゴルフスイングの要領で力まかせに
  多数回殴打。
◆ダンベルを1メートル以上の高さから腹部に向けて落とす。
◆揮発性の高いジッポオイルなどを太腿部等に注ぎ、ライターで火を点ける。
◆最初は手で火を消そうとするしぐさをしたものの、 やがて、ほとんど反応を
  示すこともなくなり、ぐったりとして横臥したままになった。
◆死んだのでコンクリート詰めにして放置。
◆遺体の乳房には数本の裁縫針が入っていた。
◆腸壁にも傷があった。
◆固まった血で鼻が詰まり、口呼吸しかできなかった。
◆歯茎にまともに付いている歯は一本もなかった。
◆あまりのストレスに生前頭髪が抜け落ちていた。
◆あまりの恐怖に脳が縮小していた。



野口愛永さん事件はまだまだ多くの謎を残してますね。





So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。