So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

警視正とは?大阪で警視正が痴漢で逮捕!2014年度の警察不祥事をまとめてみました。


また警察関連の不祥事です。

今回は大阪の警視正が痴漢容疑で逮捕されました。

事件当初は警視正は酒を飲んで酔っていたと言い、容疑に関しては

覚えていない

と言っていましたが、その後容疑を認めました。

警視正の階級は、警察法第62条に規定され、警察官の階級としては警視総監、警視監、警視長に次ぐ第4位。

警視正は平均年収が30代で700万くらいが平均と言われています。

世間的に見て、高収入と言えますね。

もちろん、公務員でありますから、その給料は国民の税金から支払われています。

そんな警視正が今回痴漢をし、逮捕されたわけですが、毎回な事ながら、税金を払っている立場の我々からしてみたら、複雑な気持ちになりますね。

警察関連の不祥事が本当に多いですので、今後は改善に努めてもらいたいものです。

ちなみに・・・

昨年度に起きた、警察関連の不祥事は以下のようなモノがありました。






2014年に起きた警察関連の不祥事



殺人(1件)
暴力・傷害(4件)
恐喝(未遂)(1件)(※2013年の発覚)
公文書毀棄(2件)
不法侵入(2件)
個人情報の不正閲覧(3件)(※2013年の発覚が1件)
盗撮(8件)
迷惑防止条例(つけまわし)(2件)
青少年保護育成条例違反(4件)
ストーカー(3件)
痴漢(4件)(※うち2013年の発覚が1)
建造物侵入(1件)
公然わいせつ(2件)
強制わいせつ(1件)
警察内での悪質ないじめ・パワハラ(4件)(※2013年の発覚が2件)
セクハラ(3件)
部下に銃口をむける・銃刀法違反(2件)
窃盗・万引き(9件)
酒気帯び運転・ひき逃げ・あて逃げ・スピード違反(13件)
器物破損(2件)
覚せい剤取締法違反・脱法ハーブの吸引(3件) ※うち1件は検挙率をあげるためのでっちあげ
詐欺(未遂)(1件)
警察署内での自殺(7件)+署外1件
交通違反のでっちあげ(1件)(※2013年の発覚)
手錠・拳銃等の紛失(3件)
書類紛失(3件)
横領(3件)
地方公務員法違反(1件)
大麻・危険ドラッグ所持(2件)
窃盗(6件)




今回の報道の内容です




大阪府警から近畿管区警察学校(堺市北区)に指導部長兼教授として出向中の
男性警視正(56)が今月上旬、電車内で若い女性に痴漢行為をしたとして、

府警が府迷惑防止条例違反容疑で調べていることが、捜査関係者への取材でわかった。

警視正は容疑を大筋で認めているという。

警視正以上の階級は国家公務員となり、その処分権限を持つ警察庁が処分する見通し。

捜査関係者によると、警視正は今月上旬の夜、JR大阪環状線の電車内で、
20歳代の女性の尻を数分間にわたり、触ったとされる。

女性が駅員らに被害を申告し、駆け付けた警察官が事情を聞いたところ、
警視正は「酒に酔って覚えていない」と説明。

しかし、目撃情報もあり、その後、容疑を大筋で認めたという。

当時、警視正は勤務後に飲酒し、帰宅途中だった。

すでに女性側と示談し、被害届も出されていない。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。